兵庫県加古川市の賃貸
 
 
site news & updates
 
 
 
加古川市の愛されている防災キャラクター
 

加古川市防災センターにはオリジナルキャラクターの「防カル君」がいます。
防カル君は、加古川市民に親しみのある「カルガモ」をモデルに消防士にあこがれる元気な男の子を表現しています。
防カル君は、空を自由に飛び回り、大きな目でまちの安全を見守り火事などの災害を発見したら、大きな口で危険が迫っていることをみんなに知らせるという、防災のためのキャラクターです。
普段は、防災センターのスタッフとともに市民への防災教育普及啓発を行っています。
防カル君のプロフィールは、本名防災カルがもん・身長119センチメートル・体重11.9キログラム・年齢9歳(かるがも小学校3年生)・誕生日5月27日(防災センターと同じ誕生日)・特技歌うこと、バタ足泳ぎ・好きな言葉ファイヤー・性格明るくクラスの人気者、正義感が強く正直者です。
防カル君には小学生に興味を持ってもらうために細かい設定があります。
それは小学3年生で災害について勉強するために防災センターにいるというものです。
防災センターでは、けむり避難体験、地震体験や、消火器での消火体験ができ、いざと言う時のためにすごく役に立ちます。
その他には河川敷シアターで防災の映画を見ることができます。
加古川の町がいっぱい出てきてすごく勉強になりますよ。
さらに防災クイズや119番通報体験もあります。
そのため子どもだけでなく、大人も楽しめます。
AEDを使った心肺蘇生法を体験や、加古川の歴史を勉強することもできます。
加古川では防カル君がお待ちしています。

 
Designed by Web Page Templates
Design Downloaded from free CSS templates | free website templates | seodesign.us